親鶏 CHICKEN

logo_09

おやべ火ね鶏

小矢部市は県内8割の鶏卵生産シェアを持った養鶏の街。

卵を産み終えた後の親鶏に、オレガノやシナモンのハーブエキスを配合した飼料を与え臭みを抑える肉質改善を行っています。飼育期間は1年半~2年と長くその分時間をかけて育てるので肉質がしっかりとして脂にも旨味があります。

一般的によく食べられている若鶏(ブロイラー)の飼育期間は2ヶ月なのに対し、おやべ火ね鶏は卵を取ることを目的としている分1年半~2年飼育します。若鶏に比べ長く育てる分しっかりとした弾力があり、養分が肉にとどまるため肉の色も赤く味も濃くなります。初めて食べる方には固く感じられますが、軟骨のようなコリコリとした食感や噛めば噛むほど味が出てくるのがわかります。

おやべ火ね鶏は全店舗(小矢部店・砺波店・富山東店)で取り扱っています。

  • 小矢部市が推奨する小矢部ブランド認定品
  • 平成24年度国の農商工連携事業に認定。

親鶏を使った加工食品の開発を行っています。⇒ 火ね鶏ページへ飛ぶ

 

s16

火ね鶏焼肉用

「カタいけどウマい」

普段食べる若鶏とは食感も風味も全く違います。

塩コショーで焼くだけでお酒のおつまみにピッタリ、BBQにはもってこいの逸品。

 

s17

粗挽きミンチ

軟骨が入っているかのような程よいコリコリ食感。

もちろんつくねにしてもおいしいですが豚ミンチのようにカレーや炒め物、

麻婆豆腐等に使ってみても満足感がありオススメです。

 

s18

粗挽きつみれ

鍋の季節にピッタリ。

火ね鶏には濃い旨味があり具のつみれもさることながらそのスープが格別です。

味付け不要、そのままスプーンですくって鍋に入れるだけなのでお手軽です。

※秋冬限定商品

Posted in 未分類.